エスクォーツ(Esquartz)トークリップ

かつて、自転車業界には、”エアロダイナミック”部品がブームになりました。MKSでは、エスクォーツペタルシリーズとして 3モデル(エスクォーツ、エスクォーツ102、エスクォーツ107)を1980~1985年に上市し、当時USAでのNO.1ブランド シュインバイシクルはじめ、国内でもパナソニック、ミヤタ社などに多く採用されました。そして現在、まだ大勢のユーザーの方がこのペタルを使用され非常に踏みやすいペタルであると高評価を頂いています。

ペタルは既に生産中止になりましたが、トークリップは補用部品として保有しています。お近くの
ショップにお尋ね下さい。

Image
©MKS

鉄製 or 軽合金製  サイズ S,M,L
価格 ¥800/鉄、 ¥1,000/軽合金、 共にペア。
(上記表示ペタルはエスクォーツ、価格には含まれません。)

同じカテゴリーのニュース